忍者ブログ
Jazz Vocal 飯田さつきのブログ。
プロフィール
HN:
飯田さつき
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1985/05/21
職業:
JAZZボーカリスト
趣味:
たまのサーフィンとお酒♪
自己紹介:
<プロフィール>
 JAZZスクール経営の父、クラシックピアノ教師の母、の間に生まれ、3歳からクラシックピアノを始める。
 14歳から、後藤芳子氏にJAZZ VOCALを師事。17歳、新宿「J」にてライブデビューを果たす。大学入学以降、徐々に「J」や銀座「シグナス」などで歌うようになる。大学3年次から、赤坂「Kei」、六本木「BIRDLAND」(現在は赤坂)にてレギュラー出演するようになる。
 2007年(大学3年次)第7回 JAZZ DAY
(日比谷公会堂)新人ヴォーカルグランプリコンテスト「グランプリ」受賞。それ以降、受賞を機に活動の場が拡がり、ライブハウスやレストラン以外にJAZZコンサートやイベントにも出演するようになる。
 2008年から、発音、インプロヴィゼーションを中心に石井智子氏にもJAZZ VOCALを師事。
 2009年 ボストン Berklee college of music の
5-Week Summer Program 受講を機に渡米。NewYorkでは、Beverley Hanshaw Smithに師事し、ハーレムのJAZZライブハウスで歌う機会を多く与えられる。
2011年5月20日 1stアルバム「I Thought About You」発表。

<受賞歴>
 2007年 第7回 JAZZ DAY 新人ヴォーカルグランプリコンテスト 「グランプリ」受賞。
 2008年 第3回 さいたま新都心 JAZZ VOCAL CONTEST 「審査員奨励賞」受賞。
 2010年 第26回日本ジャズボーカル賞「新人賞」受賞。

<主なコンサート出演>
 2007年 「大江戸ジャズ祭り」江戸東京博物館ホール
 ゲストVocalとして出演。
 2007年 「JAZZ VOCAL JAMBOREE」なかのZEROホール
 新人Vocal出演。
 2008年「第8回 JAZZ DAY」日比谷公会堂 ゲストVocalとして出演。
 2008~2010年「JAZZ VOCAL JAMBOREE」日比谷公会堂
 2009、2011年「TOKYO Jazz Vocalist Gathering」銀座十字屋ホール。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[08/15 hddymrpzna]
[08/14 hjltbfqnhy]
[05/07 djhmjqpixm]
[04/12 ibuzfoilyv]
[09/22 Satsuki]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
1 2 3 4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

妹尾美穂ちゃんと藤井学さんと回った東北ツアー♪
実に充実したツアーとなりました。

いわき、仙台、秋田と全てが初めて行くお店でしたが、どのお店も素敵で新しいファンとの出会いもあり、ご当地グルメがとにかく美味しくお腹いっぱいの旅でした。


最終日は、石巻で無料ライブ。近所の方々が足を運んで下さいました。
サウンドシェイプスを使って、プチドラムサークルもしました!

皆様の涙と笑顔と「楽しい!また来て欲しい!次回はもっと大勢に声かけるゎ!」の言葉で、来て良かった~と胸が熱くなりました。


震災から半年後、初めてボランティアに入らせてもらったのも、この石巻でした。障子貼り、家具の掃除、壁紙掃除、傾聴…。美穂ちゃんも同じく石巻。美穂ちゃんは、私よりも早く石巻に行っており、瓦礫撤去などもしたそうです。

震災から1年経とうとしたころ、美穂ちゃんと一緒に、岩手県宮古に「復興を願って」というコンサートをしに行きました。

「必ずまた来よう!」と二人で約束するも、なかなか計画できず2年半も経ってしまいました。

現地に行って見ないと分からないことも沢山ある、メディアの情報が全てでない、自分たちが自分の足で訪れ、「東北の今」を感じてこよう!


今回のツアーで、被災された方々の声を聞くことができました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「3年半経った今、まだ手つかずのところは手つかず…。復興が進んでいるように見えてもまだまだこれから。海底には、未だに流された車などが沢山沈んだまま。地上だってそう。市街地は整備されているけど、田舎はまだまだだよ。」

「仮設に住んでらっしゃる方のが同情されやすいみたいだけど、実は自宅で暮らす人だって結構大変なのよ!仮設にはあらゆる団体から物資が届いてほとんど困らない。在宅避難者は、自分で全て調達しなきゃいけないから大変なの!しかも、あの当時は、1F部分は水没したから、その片付けと改修を2Fに住みながらやっていたんだから、本当に大変だった。でも、それをなかなか分かってもらえない。」

「あれだけの大きな被害が出たから、もぅこの町には住みたくない!と出ていった人は沢山いた。しかし、3年半経った今、少し落ち着いてもぅ一度考えてみると、やはり生まれ育ったこの町が良い!と地元に戻ってくる人も増えてきた。新しくお家を建て、未来に希望を見出だそうとしている者も増えてきたよ。」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正に、これがリアルな声だと思う。

自分たちも、受け入れてこの生活をやっていかないといけない!という覚悟と、でもなんでこんな生活になってしまったのか、悲観的になるも、でも町を捨てられない!希望を見出だそう!!でも、やっぱり…

この繰り返しなのだと思う。
「やりきれなさ、失望」と「覚悟と希望」を共存させながら生活しているんだなぁと感じた。

東京に居ては、やはり毎日のように東北の状況をキャッチすることは難しい。しかし、今後も長期間かかるだろう復興を、微力でも無力でも、寄り添いながら思い続けていきたいなと思う。



「被災地に行きたいね」のこの思いから出発した、今回の東北ツアー。

石巻以外のライブハウスのブッキングは全て藤井学さんが段取りして下さり、地元ミュージシャン(名雪祥代さんAs、佐藤弘基さんB)との共演も計画して下さり、学さん抜きでは成立しなかったツアー。学さんに感謝感謝です。そして、岩谷さんの急病により、急遽参加して下さった中林薫平くんにも感謝いっぱいでございます。

それぞれに共演していた仲間でしたが、妹尾美穂×藤井学×飯田さつき♪この組み合わせは初めてでした。

音楽的にもとっても良いチームでしたし、オフが楽しすぎる!笑いが止まらなくて、爆笑により、私の声がMoreハスキーに( ̄▽ ̄;)

皆様にも、このツアーのご報告をさせて頂きたいですし、このメンバーで、東京公演も企画中でございます!

お楽しみに☆

拍手[0回]

PR
まとまった額が寄付できたそうです(^-^)v

先日、14日(土)に阿佐谷東教会でチャリティーコンサートを行いました。

100名を超えるお客様にお越し頂けましたので、10万円以上のお金を、東日本大震災の震災募金として寄付できたそうです。
ご協力ありがとうございました☆

細々でも、引き続き、被災地支援は祈りと共に覚えていきたいです。


チャリティーコンサートの模様を、いつも応援して下さるお客様が、ご自身のブログに書いて下さいました。

私が書くより、この記事を読んで頂いた方がよく伝わると思いますので(笑)こちらをお読み下さいませ。

いつも本当に素敵なアフターレポを書いて下さいます。

感謝(*´∇`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://e-jellicle.blogspot.jp/2013/09/jazz2013.html?m=1

拍手[0回]

「ジャズマラソン21」@TOKYO FMホール にご来場下さった皆様、ありがとうございました☆

実は…。
当日まで、何番目に歌うのか聞かされておらず、プログラムを見てみたら、まさかの1番。トップバッター Σ(=゚ω゚=;) マジ!?
私で、開幕ですか~!?良いのかしら?と思いながらも、楽しく歌わせて頂きました。

最近のお気に入り
「Our Love Is Here To Stay」と、
バラード
「My One And Only Love」
の2曲 .•*¨*•.¸¸♬

トップバッター!!ということで、あっという間に歌い終わってしまい、舞台裏では、ボーカリストの皆と談話してました◎


そして終演後、ロビーで皆様とたんまりおしゃべりして楽屋に戻ってみると、私の名前が貼ってあったはずの楽屋は、夜の部の大御所!「前田憲男様」の楽屋に変わっているではないか !!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ヤバっ!!荷物もドレスも置きっぱ!の散らかしっぱ!!

そんな~ (유Д유〣)と思って、恐る恐るトントン♪としたら、良かった~ σ( ̄∇ ̄;)まだいらして居なかった~。セーフ!!
「前田憲男様」の表示には、マジで焦った!!!

拍手[0回]

バレンタインデーは、多くのお客様とチョコに囲まれた一日となりましたv(・∀・*)

前日まで、一桁しか予約が入っておらず、どうなることか(;゜0゜)!?と大変心配しましたが、当日はほぼ満席という快挙(笑)

チョコも、数個だけ残して売り切れました~!良かった♪ (#^ー°)vってか、チョコというか、今年はプレッツェルでしたがね。甘いの苦手な方でも平気な、ほのかな塩味のプレッツェルをValentine仕様にしましたー。

もらいに来て下さった方、ありがとうございました♪


正式な珈琲美学の出演は、先日が初めてでしたが、美枝子ママにもSKH Trioとのサウンドを気に入って頂けて、次回も決まりましたー。飯田さつき with SKH Trioでの次回出演は、6/26です。

そして、その前に高木里代子さん(P)とのDUOライブが3/23にあります。

珈琲美学、素敵なお店です!ぜひご予定に入れて下さいね!


また、バレンタインライブでは、チョコ以外にも色々プレゼントさせて頂きましたが、中でも好評だった、妹尾美穂ちゃんとの2ショット手作りポストカード◎◎なかなかNiceなものができましたー。結構好評でしたので、特別に!!今度オリジナルグッズと並べてお売りしよーかなー!?なんてことを企んでおります(笑)
何でもかんでもバレンタインライブ来た人だけー!!じゃ、皆すねちゃうもんね(笑)

いつか、販売会やります!いつかね…(笑)

拍手[1回]

ご報告が前後してしまい申し訳ありませんが、今更ですが、原宿「La Donna」でのクリスマスライブのアップさせて頂きます!何も写真も載せていなかったので(*ToT)

クリスマスライブといぅことで、クリスマスソングもたっぷりと、歌わせて頂き、マライアも調子乗って歌いました(笑)


サンタコス☆
サンタに見えないけど、ブラックサンタだよ!

演奏は、とても盛り上がりました。何と言ってもお客様のノリが抜群に良く、最後にはスタンディング~でみんな片手にシェイカーで、踊りました♪♪♪


そのなかでも、一際目立っていたのが、Mr.ホイッスル♪笛を吹かせたら天下一品の、私の兄貴です(笑)


彼の笛の誘導により、私たちミュージシャンも完全にノセられてました!!

トーンチャイムの演奏も、クリスマスにピッタリの音色でとても美しく、会場全体が引き込まれました。

ファン感謝祭として行った、じゃんけん大会は、まさかの私の身内に当たり、ファンの方に賞品は行き当たりませんでしたが(笑)、なかなか盛り上がりましたね!

また今度、ファン感謝祭をやりたいと思います!じゃんけんの練習しておいて下さいね(ゝω・´★)(笑)

拍手[1回]

忍者ブログ [PR]